こんにちは、デザイナーのMASAKIです!

皆様、シャンプーってどうやってされてますか?

実は、

美髪を作るには

シャンプーが

めっちゃくちゃ、大事なんです!!

なんでかというと、

やり方を間違えると毛穴が詰まって抜け毛になったり、

頭皮が乾燥して痒くなったり、

髪の毛に余分なよごれが付着→酸化して痛む

というようになってしまうからです!

 

はたまた、

ちゃんとしたシャンプーの仕方が分かれば

きれいな髪の毛になれます!

歯磨きと一緒ですね♪

では、やり方を覚えていきましょう!

 

まず、ブラッシングをします。

これは余分な汚れをまず飛ばしてくれるのと、頭皮の血流を良くします。

 

次に熱すぎない、できれば少しぬるめのお湯で

流していきます。

大体36〜38度くらいで。

シャワーの水圧も強くないほうがいいですね。

女性の方は地肌にお湯がたまりずらいので、

手のひらをくぼませ、

その中にお湯をためて流したり、

シャワーヘッドを地肌につけるのもありです。

水洗で7割汚れが取れるのでしっかり流しましょう!

大体2分くらいでしょうか。

次にシャンプーを1プッシュ

ロングの方だと2プッシュくらい

手のひらでしっかり伸ばして、

指をしっかり開いた状態でつけていきます。

指の腹の柔らかいところで洗いましょう。

 

ここでまた水洗いですが、

シャンプーのぬるぬるが残らないように3分くらい流しましょう。

シャンプーの2倍から3倍の時間が目安です。

流し過ぎもかえって頭皮を痛めるので注意しましょう。

 

長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます!!

次のブログもお楽しみに♪

 

デザイナーMASAKI

春日市大野城市カットが得意な美容室grow

この記事を書いた人