こんにちは、三度の飯よりカラーが好きな美容師、MASAKIです!

ちなみに、三度の飯よりクレープも好きです!

おっと・・・

話がそれてしまいました!

 

ということで今回は、

巷でよく耳にする『インナーカラー』

のご紹介です!

 

色味の違うカラーを入れることで、

なんだかおしゃれになるカラーの事です。

 

ということはみなさんご存知ですよね笑

 

では、インナーカラーをする上で、

 

◎インナーカラーをするメリット

・巻いたときに可愛い。

・耳掛けして、可愛い。

・一度入れたら次も楽しめる。

 

▲インナーカラーをするデメリット

・色が落ちると明るくなる。金髪っぽくなる。

・職場が厳しい場合やり辛い。

・その部分にはパーマや縮毛矯正がやり辛いor出来ない

と言うところがあります。

 

このあたりはしっかりと、

カウンセリングで情報共有をしっかり行っておりますので、

ご安心くださいね!

また、髪質によって一回のブリーチで

出来る色が異なります。

例えば、

一回のブリーチで黄色まで抜ける髪質(黒染め、縮毛、パーマ履歴なし)

の場合は、できる色の選択肢も広がりますが、

一回のブリーチでオレンジが消えない髪質(黒染めや縮毛をしてる、元々明るくなりづらい)

の場合は、

シルバー系、明るいピンク系、ブルーやグリーン等の原色系は厳しいです。

ただ、抜けが弱い場合でも、全然可愛い色に出来ますよ!

 

長くなりましたが、

インナーカラーはハイライトと並んで人気のメニューで、

一度入れると長く楽しめ、髪を伸ばす過程においても

おしゃれに楽しめるなど、

様々なりメリットがあります。

 

この記事を見てやってみたくなった方は

ぜひ、お任せください!

 

筆者 デザイナー MASAKI

美容歴7年

甘いものと美容と音楽が好き。

結構人見知りだけど美容師になり、

カリスマを目指す。

日々、進化中!!

 

大野城市美容室grow

 

この記事を書いた人