透明感ってなんやねん。

 

最近顔のむくみがひどいとです、、

ヒロシです。

 

ごめんなさい言いたかっただけです。

こんにちは、

デザイナーのMASAKIです!

今回はよく耳にする透明感について。

 

春のおすすめカラーに共通するのが、
ずばり『透明感』
透明感?
ってなんやねん!
と、僕だったら思います。
なんだかおしゃれそうな響き。良く使われてます。
ここで言う透明感とは、
赤茶色等の濁りのある、日本人特有の髪のメラニン色素
をブルーやグリーンで柔らかくすることです。
ピンク系のカラーなどもベースにブルー系やグリーンなどの
補色が少し含まれたりするので、
透明感ちゃんとでますよ〜
なので、
赤が強いヒトにはグリーン系
オレンジ味が強いヒトにはブルー系
黄が強いヒトにはバイオレット系を
補色で使うと、打ち消し合って透明感のある色に
なるという訳です。
最近のカラーは万能で一本の色に程よく補色が入ってるので
僕らは簡単になりました。
昔に比べて(笑)
春のおすすめカラーは、
新色で出たばかりの
ルーセントロゼとルーセントセピア
簡単に言うと柔らかいピンクベージュとくすみ過ぎないグレージュです。
明るい服が多い春にピッタリ。
お肌が映えるように調節されてるので、
メイクと合わせたりするのも面白いかもです♪
growでは四季に合わせてカラーをご提案しております。
これからもブログでカラーの解説を載せてこうと思うので
よろしくお願い致します♪
長くなりましたが、
これにて!
デザイナー MASAKI
大野城市美容室grow

 

この記事を書いた人