生活習慣やヘアケアが間違っていると、女性も男性も頭皮臭を発してしまいます。

においのことは他人からは指摘しづらいものですし、指摘する方もされる方も嫌な思いをします。

自分と身の周りの人、どちらのためにも頭皮のにおいケアをしていきましょう!

においのケアには、清潔な頭皮環境が欠かせません。

きれいで健康的な頭皮になれば髪の毛もきれいになるしお肌にも良い影響があります。

頭皮が臭くなる原因

①油分の多い食生活
お菓子、揚げ物など脂質の多い食事が多いと頭皮は臭くなります。

というか、頭皮だけでなく体も臭くなってしまいます。

脂が体内に多く入れば、それだけ皮脂の分泌も多くなってしまうんです。

ここに運動不足がプラスされると、汗も臭くなります。

お惣菜を買うことが多い方やスナック類が好きな方、お酒の席でフライ系を頼みがちな方は注意です。

対策:食事の油分は少なめにして、野菜を食べる
余分な油を摂らないよう、一食ごとの脂質に気をつけましょう。

これは、食べたもののカロリーや栄養素を計算してくれるアプリを利用すると楽ちんです。

普段食べている食材の意外な栄養素も知れるので、食生活の改善も期待できます。

②洗いすぎ
汗をかいた日は、何回も洗いがち。たくさん汗をかいた日などは、シャンプーも念入りになりがち。

頭皮臭が気になってしっかり頭を洗うのはいいことですが、やりすぎは禁物です。

洗い過ぎは頭皮の乾燥を招き、皮脂の過剰分泌の原因に。

多すぎる脂は常在菌のおいしいごはんになり、悪臭の原因になってしまいます。

お顔のケアで気をつけることと一緒ですね。

対策:洗いすぎない
何回も頭を洗っていると乾燥を招き、フケの原因にもなります。

特に、洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーを使っている方は注意が必要です。

一度に何回も洗うより、一回のシャンプーを丁寧に行うようにしましょう。

シャンプーの液を手に取る前に、お湯での予洗いを忘れずに。

いかがでしたか?
まだまだたくさん考えられる原因や、対策がありますので次回またご紹介させていただきますね!

この記事を書いた人

grow HAIR DESIGN